リンク集

2013年02月23日

辰巳ちゃん☆

img123.jpg


今年の巳年お絵かきが出来たので、2013年が終わる前にUP☆←

去年は辰年で赤い龍ちゃん浮かんだから描いたら、誕生しましたアシュラたん!ww

img063.jpg


まぁ実際に龍がどんなんかよくわかんないけどたぶんこんなんだと思う・・・!
オリジナル強の方で手(パー)

blog.jpg


というかオリキャラにしました^^^
ミカンエルの親友として配置☆ときどき人の姿になるよくある設定も加えたい・・!つまりは擬人化したい!
ちなみにミカンエルはときどきみかんに戻る設定ww普段から擬人化万歳!

mari2.jpg


戻るとこんなんです(o´ω`o)
ミカンエルについてはこちら→http://rorian-blog.seesaa.net/article/200581226.html


そして巳年のイラストですが、蛇だけじゃつまらなかったので人物も描いてみましたかわいい
既に擬人化されてます。蛇使いとかじゃないです^^^

美しい男性でもいいんですけどとってもツボなんですけど、今回は女性のほうで手(パー)
そしたら前回アシュラ同様名前がつき結局オリキャラになりました☆

天を舞う龍は、蛇に姿を変えて地上に降りる
という話を聞いた事があったので、辰年から巳年へ。ん!!辰巳(たつみ)でよくない!?名前!!←←←

クラスにいそうな名前ですね、そしたら友達になりましょう☆
てか単純な発想から名前誕生☆

なので前は龍で男性性だったけど、蛇になって女性性になって地上へきて女神とか目指してみたらいいんじゃないかな☆

かおるくんや、かおるちゃんがいるように(私の周りに)、たつみくんとたつみちゃんもいそうですよね。
そういう両性な名前なら、前回男性だった辰巳ちゃんいけるよ!
しかもね、前回龍だったてことはアシュラと姉弟(兄弟)にできるんだよ!わーい(◎´∀)ァハー

じゃあ龍だった頃の名前はミロクとかでいいかな?(誰に聞いてる
ミロク兄ちゃん!!


(☆´∀`)ゞ・・・・・。


はぁ・・・やっぱり自分キャラとかストーリー作るの好きです。ありきたりでも考えるの好きだなぁ〜
小学校の頃はよく友達とリレー物語して、中学・高校では人様とオリキャラ交流や頂いたキャラ様を漫画や小説に書いたりしましたっけかわいい

さらに手ブロに描いたオリキャラでレディーフックさんが釣れたり黒ハート(こらこら
そして頂いたキャラ様を漫画にしようとしてるのですが、未だに実行できてないので勝手にマスカレード際で使わせていただこうと思います!

やっと描ける〜るんるん
ほんとは手ブロで前から描いてたけど、コメ欄がなぜかものすごく描きづらくなったので別で描いてこちらでUPしまするんるん

話を辰巳ちゃんに戻しますと、前が龍とのことで衣装には龍柄を、そして性格はまだまだ男性性が強く男まさりです^^^

それだけ言い残してたので^^^

まぁ色々変わりそうですけどねb

ではおやすみなさい〜



posted by ワカ(wy) at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

KingとQueenとメダイの奇跡完結☆

PA0_0017.JPG


去年10/13に観て来たジェーン・エアで、この後四季の青い鳥で事件は起こります(◕ω◕)←
前回の続きは追記で書きたいので、ここでちょこっとジェーンのご紹介☆

まず、最初から泣きそうになりました、私(´ノω;`)

ジェーンの生い立ちから始まるのですが、なんかもういきなり可哀想でね(´;ω;`)
かと言って悲劇ではないのですが、両親が亡くなり血の繋がってない伯母の家で育つも、厳しい寄宿学校へ入れられてしまうとこまでは可哀想><くらいなのですが←

伯母や周りに対する憎しみと悲しみでいっぱいのまだ幼いジェーンが学校で出会った唯一の友人、そして心の支えでもあったその子の死。

いつもその子が言っていたこと、それは死の床でも最後に、誰も憎んではいけないと。苦しむのは自分。だから許してあげてと。

始まって10分くらいなのに涙腺崩壊するかと思ったよ(´;д;`)ウッ
ま、ラストでは崩壊するんだけどね。+゚(ノД`)゚+。
にしても何でいい人って早く亡くなるんだろう・・・!(そういう作品多い気がする

その後大人になったジェーンは、その子が言ったことを伯母の死の床で理解します(ここも泣けた

もちろんミュージカルだからセリフまでも歌だったりするんだけど、オーケストラピットが入った管弦主体のクラシックのようなこれまた切ない美しい曲でさらに涙を誘いました。

あ、ピアノも入ってましたね!ほんとに綺麗な曲でツボだったので、最近海外版のCDを買いました☆
英語版もすごくいいです!日本語版もあったら欲しいですね!
いやだってもう、ジェーン演じる松たかこさんの歌声素晴らしかったですよ!!

ストーリーテラー役でもあったためか、ほぼ全シーン登場で力強く歌うシーンは圧巻でしたぴかぴか(新しい)

そしてですね、今回ジェーン・エアを観る一番の目的の人である橋本たかしさんハートたち(複数ハート)

TVで拝見して、なんだこの素敵おじ様は!!って調べたところ、このジェーン・エアに出演するのを知り観に行ったのがそもそもの発端☆

ジェーンが家庭教師として雇われた屋敷の主、エドワードという役なのですが、言ってしまえば身分違いの恋をして2人は結ばれる話なんだけどもハートたち(複数ハート)

色々と複雑な問題とかこれまたあるわけで。
でもすんなり観れると言うか、まぁラストはハッピーエンドで愛は勝つ!!(/´>▽<)o←

あとなんたってエドワードかっこいいよ、素敵紳士エドワードだよ!!(美少女戦士みたいに聞こえたらOK!
貴族服とかマントとかツボですね!!長身セミロングの黒マントでストライク!!

パンフによるとジェーンとエドワードは親子くらい年齢差があるとか・・・w
じゃあカミーラとマウスカさんもおk(閉鎖

私の設定ではマウスカさんはもう少し若いですかね☆だからカミーラとは全然余裕dy(封鎖

ちなみに実際エドワードは、金髪ブロンドの可愛い娘の父親です☆バツイチ☆
幼い娘に手を焼く父親姿もグットb


そしてラストのシーンで涙腺は崩壊しました。
人間いつの時代も色々な葛藤の中を生きてるような気がするけど、最後まで自分の人生を信じてれば大丈夫だ、問題ない!
とイーノック先生も申しております☆☆☆←

そこまで大げさな作品ではないけど^^^
美しい曲とストーリー全体を通して、自然にそう感じた作品でした。私はとても良かったです^^b
高橋エドワードが全体の多くを占めてるのもありますが^^^^^^^

ぁぁ、貴族かっこいいよぉぉぉぉぉおどんっ(衝撃)ハートたち(複数ハート)

さらに今回私の座席、舞台席というのがあったのでその席を予約したのですが・・・

ほんとに舞台上にひな壇式の席が両サイドにあり、まじか!!と思いました^^^
これがね、凄いんです!座り心地的にはベンチ並ですけど←
出演者が近いのなんのって!!こっちに向かって歌ってくれたりとかちゃんとこちら側の位置も考えた演出にもなっているようでした!

何気にオーケストラピットも覗けるかわいい
だだね、始まる前とか休憩中その席はライトにあたってるので普通の客席側からは超目立つよ!!と普通席の母親が申しておりました。
やっぱり・・だって客席の人の視線が痛かった・・・wぼっちで座ってる自分としては一人ポツンと座ってるしかないものね、ぼっちもばれちゃうね!!(´→з←)

でもでも今回その席で分かったこと、舞台からも観客の顔は分かるよ!!

結構分かるものなんですね〜
そして舞台側からはこんな風に見えるのか〜と良い風景も拝めていい体験になりました☆
合唱コンクールとか発表会とかを思い出しますね。ついでにトラウマも( ′ノд)・・・グハッ

ジェーン・エアの再演があったら今度は普通席で観に行きます^^(ベンチ席が肩こり+頭痛の原因だった

ちょこっとの紹介が長くなりすぎちゃいましたかねあせあせ(飛び散る汗)


(´・ノェ・)<そんでは前回のつづきです






前回の続きを読む
posted by ワカ(wy) at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。