リンク集

2013年07月03日

いきなりエリザベート・青トート

to-to.jpg



落書きのつもりがガチ絵になって完成したのでとりあえずUPかわいい

はやりあれですね、描きたいものは落書きでは満足できませんね(´ω`)
でも落書きに軽く色をつけるつもりだったので、描くんだったらエリザベートとか入れてちゃんと構図を考えて描きたかったかな〜てか描きたいですなう(´ω`)


しかし、青トートきっかけに一人ずつ描いてくっつけるのもいいですねでもめんどくさそう!(´・ω・`)←
ちょと本部(私のやる気)と相談してみます^^^


120817_1414~01.jpg



そして去年初めて観て嵌ったミュージカル、エリザベートなのですが・・・大阪まで遠征に行くレベルの嵌りようでした手(チョキ)
大阪自体初めて行ったので小旅行を兼ねて行けてよかったです!たこ焼きめっちゃおいしかった!!ぴかぴか(新しい)

で、↑のは帝劇で買ったシシィのポストカードと、同じく帝劇で買ったハプスブルクの勲章ストラップを青のタッセルにくっ付けてみましたかわいい

イラストの青トートにぴったりかもですね^^
というかタッセルがトートで、勲章がシシィ(フランツの方が合うけどw)に置き換えたらいいんじゃないかな!^^^^

これで2人は結ばれましためでたしめでたし☆


まぁネタバレすると、ラストは結ばれる?二人なんだけども・・・トートが死神だからね。
死を象徴したキャラだそうで。
なんか私の描いたトートめっさキラキラしとりますわ( ´∀`)死神というより妖精・・・?(´∀`;)


本編も妖精だったら・・・シシィを助ける存在だったらよかったかも・・・とかね、エリザベートの悲劇的な人生を思うと切ないですなう。

今年の1月にエリザベート展に行ったり、後輩ちゃんと母上から借りたシシィの生涯本みたいなの読んだり、BSで特集してたりと、より知る機会もあってか舞台では分からなかった(展開が早くて)本当の素顔的なものが見えた気がしました。

でも一番可哀想なのは、最後一人残されてハプスブルクの崩壊を見なければならなかったフランツ・ヨーゼフかもしれないですね。泣ける(´_`。)グスン

あれフランツは崩壊前に亡くなったのかな?
もう一度その辺の世界史を教わりたい。今なら寝ません!先生!←


そんなもう死を望んでたとしか思えないシシィが暗殺されるということで、なんだこれドラマチック☆みたいな感じで舞台化されたとか。

「生きたお前に愛されたい」とそれで出てくる「死」のトートキャラ。

今でこそ舞台内容もエリザベートも好きですが、初めはほんとこのトートキャラしか目に入っておりませんでした^^^

ロンゲの黒マントで死神とかツボつかれた上に、今回会いたかったキャストさん演じるとかもう嵌るしかなかったですハイ。(*>艸<)黒ハート


エリザベート.JPG


青トートとか勝手に言ってますが、トート役はトリプルキャストだったので、中の人で言うと青は石丸さんですね。カジモドなんですね。おま、死神なの!?って最初は思ったほどに、拝見した後は一番荒っぽいトートで萌えました(〃ノωノ)黒ハート


トリプルキャスト全部観たの?という質問にはもちろんイエス。゚+.(・∀・)b゚+.゚

しかし一番ツボついたのはやはり本命の山口さんトートでしたハートたち(複数ハート)↑のは手ブロ絵。

金髪ロンゲの長身黒マントにめっさええ声。
私を萌え殺す気でいらっしゃる。

まさに去年そんなことを思いながら、内容よりもずっと目はトートを追っておりましたw
懐かしいですね1年は早い( ´∀`)


でもイラストはキャストさんよりも、そのキャストさん演じるキャライメージで描いてるので似てないっす!
髪型までも若干オリジ入ってる気もするし^^;

模写や似顔絵は好きですけどねるんるん


次は出来たら3人目のマテさんトート描きたいです黒ハート

posted by ワカ(wy) at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。