リンク集

2013年07月03日

いきなりエリザベート・青トート

to-to.jpg



落書きのつもりがガチ絵になって完成したのでとりあえずUPかわいい

はやりあれですね、描きたいものは落書きでは満足できませんね(´ω`)
でも落書きに軽く色をつけるつもりだったので、描くんだったらエリザベートとか入れてちゃんと構図を考えて描きたかったかな〜てか描きたいですなう(´ω`)


しかし、青トートきっかけに一人ずつ描いてくっつけるのもいいですねでもめんどくさそう!(´・ω・`)←
ちょと本部(私のやる気)と相談してみます^^^


120817_1414~01.jpg



そして去年初めて観て嵌ったミュージカル、エリザベートなのですが・・・大阪まで遠征に行くレベルの嵌りようでした手(チョキ)
大阪自体初めて行ったので小旅行を兼ねて行けてよかったです!たこ焼きめっちゃおいしかった!!ぴかぴか(新しい)

で、↑のは帝劇で買ったシシィのポストカードと、同じく帝劇で買ったハプスブルクの勲章ストラップを青のタッセルにくっ付けてみましたかわいい

イラストの青トートにぴったりかもですね^^
というかタッセルがトートで、勲章がシシィ(フランツの方が合うけどw)に置き換えたらいいんじゃないかな!^^^^

これで2人は結ばれましためでたしめでたし☆


まぁネタバレすると、ラストは結ばれる?二人なんだけども・・・トートが死神だからね。
死を象徴したキャラだそうで。
なんか私の描いたトートめっさキラキラしとりますわ( ´∀`)死神というより妖精・・・?(´∀`;)


本編も妖精だったら・・・シシィを助ける存在だったらよかったかも・・・とかね、エリザベートの悲劇的な人生を思うと切ないですなう。

今年の1月にエリザベート展に行ったり、後輩ちゃんと母上から借りたシシィの生涯本みたいなの読んだり、BSで特集してたりと、より知る機会もあってか舞台では分からなかった(展開が早くて)本当の素顔的なものが見えた気がしました。

でも一番可哀想なのは、最後一人残されてハプスブルクの崩壊を見なければならなかったフランツ・ヨーゼフかもしれないですね。泣ける(´_`。)グスン

あれフランツは崩壊前に亡くなったのかな?
もう一度その辺の世界史を教わりたい。今なら寝ません!先生!←


そんなもう死を望んでたとしか思えないシシィが暗殺されるということで、なんだこれドラマチック☆みたいな感じで舞台化されたとか。

「生きたお前に愛されたい」とそれで出てくる「死」のトートキャラ。

今でこそ舞台内容もエリザベートも好きですが、初めはほんとこのトートキャラしか目に入っておりませんでした^^^

ロンゲの黒マントで死神とかツボつかれた上に、今回会いたかったキャストさん演じるとかもう嵌るしかなかったですハイ。(*>艸<)黒ハート


エリザベート.JPG


青トートとか勝手に言ってますが、トート役はトリプルキャストだったので、中の人で言うと青は石丸さんですね。カジモドなんですね。おま、死神なの!?って最初は思ったほどに、拝見した後は一番荒っぽいトートで萌えました(〃ノωノ)黒ハート


トリプルキャスト全部観たの?という質問にはもちろんイエス。゚+.(・∀・)b゚+.゚

しかし一番ツボついたのはやはり本命の山口さんトートでしたハートたち(複数ハート)↑のは手ブロ絵。

金髪ロンゲの長身黒マントにめっさええ声。
私を萌え殺す気でいらっしゃる。

まさに去年そんなことを思いながら、内容よりもずっと目はトートを追っておりましたw
懐かしいですね1年は早い( ´∀`)


でもイラストはキャストさんよりも、そのキャストさん演じるキャライメージで描いてるので似てないっす!
髪型までも若干オリジ入ってる気もするし^^;

模写や似顔絵は好きですけどねるんるん


次は出来たら3人目のマテさんトート描きたいです黒ハート

posted by ワカ(wy) at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月23日

「オペラ座の怪人」東京公演お疲れ様!

operaza.jpg


いつもの事ながら一週間もすぎちゃってあれだけど・・・(`-д-;)ゞあせあせ(飛び散る汗)

オペラ座千秋楽お疲れ様でした!!ぴかぴか(新しい)


本当は全員大集合☆みたいなの描きたかったんですが、明らか時間が足りず構図も結局浮かばず・・・というか描き始めたの16日の千秋楽の日とかもう笑うしかないです笑ってください^^^←


せめてファントムだけでも描こう・・!!
と描きだしたら、いやクリスティーヌもほしい!!
となって、あれ構図的にこんな図も描ける!!じゃあラウル入れるか!?

とかなったりして結局人数増えたうえに、乙女向けイラストになりました.+:。(●ゝω・)〜☆


乙女向けOKよ!な方は追記からどおぞ☆



いやしかし、ファントムのマントってどうなってんの?(´・ω・`*)
というかローブ?その辺よくわかんないし、資料がなく画像があっても黒くってよく分からなかったのでその辺は想像でございますw


そしてそして、千秋楽なわけですが・・・
ほんとにまたずぐ戻ってきてー!!4年後とかやめて待てない!!ヽ(´Д`)ノ←

そしたら遠征するしかないですね、いやもういっそイギリス行って新装版観て来たいわ!うん!どんっ(衝撃)


でもね、オペラ座の次はウィキッドなんですよね!!ぴかぴか(新しい)
これも待ってました!!という感じでもう今から楽しみです!!




映画のオペラ座に嵌った当時、舞台を調べついでに見たウィキッドのこのPV見て一発で嵌り、オペラ座は大阪にいったばかりだったので(観に行こうとしたけど)、初めて四季を見たのがウィキッドでしたかわいい

もうそこからですよ!四季に嵌ったのは!!
全然オペラ座からじゃないんですよね^^^

オペラ座は去年やっと観れたしるんるん
そこからまた色々観ているわけですが・・・まぁ社会人になれたから自由が利くというかね(お金のね←
(´ー`)y─┛~~

改めて働けることに感謝ですぴかぴか(新しい)


にしてもウィキッド、悪はどうして悪なのか、悪側からみたら本当は悪ではないんじゃないのか、という製作者の視点が非常に興味深く、私的にはとても好きです黒ハート

ダースベーダー誕生☆みたいな?(ちょと違うけどだいたいそうw

だからラストはもう泣かずにはいられなかったのを思えてます∃ヨヨョョ。+゚(ノД`)゚+。ョョヨヨ∃

最近はなんだかもう、善い悪いてのはないような気がします。
中庸でいて、ニコニコ穏やかでいられたら、戦争なんてないですもんね。

早くそうなるといいですね。その為にも全ての人が癒されるといいですね(。>ω<)ぴかぴか(新しい)


いかん、話がそれた^^^
もういいからみんな幸せになってしまえよ!ということですYO☆←(言い方w


追記は幸せになったファントムよりかわいい
(一名は不幸・・・?w






続きを読む
posted by ワカ(wy) at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月12日

はじめての能体験☆

tatumi.jpg


先月5月にはじめて能体験して参りましたぴかぴか(新しい)

もう一言で感想申し上げますと、

超好き

でした^^^^


DSCN4099.JPG


お寺でやる「ろうそく能」というのだったんですが、会場からして雰囲気がぴったりで非常に興奮しました
(゚ω゚)どんっ(衝撃)

そもそも4月に行った四国の神社にたまたま貼ってあった能のポスター見て、「何これかっこいい!明日この神社でやるの?ぅわあ、今日帰るよ残念エェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・」

てなったのに、帰ってきたら地元のデパートに能のポスターを発見w

無事観る事が出来ました☆
というか今年で15年目なのに初めて知りました。やってたんだ・・・(*゚ェ゚*)


なんですかね、あの野村萬斎さんが出てる映画陰陽師のエンディングで清明が舞うのですが、あれがもうかっこよくて!昔からああいうの好きで!

そして去年から今年にかけロードショーやBSでやたら陰陽師を見る機会もあり、再び嵌ってたというのもあってか、あのイメージで能のポスターを見てとても惹かれたんだと思いますかわいい

いやぁ、実際本物は凄かった・・・!

普段はミュージカルばかりだけど、舞台装置のないシンプルな空間で行われる能は、見るというよりは感じる、日本人のDNAに響くような日本古来の古典芸能だと思いました。

↑の絵は資料を見つつ、辰巳ちゃんが面をして舞い鳳凰を呼んでたらかっこいいなーハートたち(複数ハート)と思って描いたもので、私が見た能とは違うのですが^^^

辰巳って何だっけ?→http://rorian-blog.seesaa.net/article/331470141.html?1371048588

「巴(ともえ)」というので、源氏物語に出てくる女性で男より強くそして美しかったとか。
そこで薙刀を振り回しながら舞うシーンはほんとにかっこよかったし、なんだか神々しかったですぴかぴか(新しい)


早くも能に嵌りそうです☆
というか、8月に今度は神社で薪能というのがあり既にチケットとってる時点で嵌ってます手遅れです^^^

イラストも何枚か描いてますw今度こっちで載せる予定→http://kokone-blog.seesaa.net/



あと今回、能を観る前にここへも行ってきました。

DSCN3981.JPG



まさかね、2年前に気になる!とか言っていた場所へ行けるとはね・・・(゚Д゚)

2年前の記事→http://rorian-blog.seesaa.net/article/217064385.html

yashiro.jpg


2年前までは湖は干上がってなかったのに、今年の4月頃から水が引いて渡れるまでになり、そして原因も分からないとか・・?

それに枯れてるのは水だけじゃなくて、その周りの木とかも??切ったのかな?
写真を撮った時期が違うからかもしれないけど、大分2年前と違い寂しいですね・・・。

DSCN3983.JPG


まぁ渡れたのは嬉しかったけど(´ω`)←
そして六角堂という名前だったということも、この時知りました(´ω`)v

ラストに上空を飛んでたかっこいい鳥ぴかぴか(新しい)
鳶かな?


DSCN3948.JPG


いつも拍手ありがとうございます黒ハート




posted by ワカ(wy) at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

マウスカファントム☆


もう夏日を感じる5月ですね・・・!今日は暑かった!あせあせ(飛び散る汗)

そして半日作業のため、パソコンに向かってました^p^
昨日もそうだったけど、夢中になってやってたら昼から夜になってた^^^←

適度な休憩は必要ですね!目の奥がピクピク痙攣する・・・!(危ない

今月作品を出展するイベントが入ったので、その準備でまたオペラ座描けないかな〜あせあせ(飛び散る汗)

と、思っていたら急に自分のオリジマウスカのオペラ座verを描きたくなって気づいたら描いてました^^^

手ブロでガリガリ、そして加工☆
完全オリジナルですが、何でもOK!と言う方は追記からご覧くださいかわいい


で、その前に偶然にもこんな現象が起きたのでup

DSCN4032.JPG


ふとデスクの携帯に目がいったら、ちっさい白い怪人を発見ww
これは撮り直してますが、ほんとにこうなってましたww

DSCN4033.JPG


チラッ

正体は夢さめのマリオネットさんでしたかわいい
意外とぴったり似合ってて笑ったww
というか、仮面イン仮面ww

素敵・・・!ぴかぴか(新しい)







続きを読む
posted by ワカ(wy) at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月29日

HAPYY 25th PHANTOM-JAPAN!

DSCN3971.jpg



4/29は、劇団四季のオペラ座の怪人日本上演25周年です!!
ィエイ!おめでとう!!ぴかぴか(新しい)

ぴかぴか(新しい)\(^o^)~≪☆♪祝*CONGRATULATIONS*祝♪☆≫~(^o^)/ぴかぴか(新しい)


25年て・・・!
凄くないですか!!そして今なお全国9都市でロングラン連続上演とかぴかぴか(新しい)

オペラ以上に長年上演している作品はあるけども、やはり自分の大好きな作品が25周年を迎えるとなると嬉しくてお祝いしたくなりますねるんるん


で、25周年イラストを描こうかな!
と思ったのが2週間前・・・(^▽^;)

2月に4/27のチケットを取ってから描きたいとは思っていましたが・・・構図を考える暇もなくあっという間に4月になって、ロンドンの25周年DVDを久し振りに見たらすっごい描きたくなったけど2週間前!!という流れ・・・w長

2週間で描けたらよかったのですが・・・構図が浮かばず描ける気もしなくなったので諦めました(TmT)ウゥゥ・・・


しかしせっかくの25周年。
お祝い記事として何かやりたかったので、そこで再び「マウスカ・オブザ・オペラ」!!
を召喚しようかと\(^ω^\)
そちらはオリキャラ×オペラ座なので追記で載せたいと思いますかわいい


そして上の画像は4/27にオペラ座を観てきた時に買った、ティーセットのラベルです喫茶店


DSCN3972.jpg


オペラ座と言えばバラですね=やっぱり紅茶もバラなんですね^^^
ということで、ローズティーでラベルは5種類ありますぴかぴか(新しい)

2つ買って、1つは後輩ちゃんに上げました^^

本当は一緒に29日の記念公演行く予定でしたが、チケットが取れなかったのと、他の27.28の特別カーテンコールの日は後輩ちゃんの都合が合わなかったので、ぼっちで行こうと思ったんですが・・・

ふと1月に一緒にシラノを観た叔母さんなら、オペラ座の雰囲気(衣装とか曲とか)好きかもしれないなぁと思って誘ってみたら、軽くOK!
せっかく先行でチケとるなら従妹の分も!てなことで3枚予約☆

しかし直前で従妹は学校があることが判明(土曜日なのにありえなーいと残念がってました><)
結果母上が行くことに^^^(いちを2回目w

前回母上はあまり反応が宜しくなったのですが・・・せめて叔母さんには誘った手前、楽しんでくれてたらいいなー(;´▽`A``
と思いつつ、特別カーテンコールのとこでは出演者全員(多分)による、ミュージック・オブザ・ナイトのスペシャルアンサンブルがあり、すっごく素敵で感動ものでした!!

拍手が鳴り止まずカーテンが上がったり下がったりしてる中、隣では全力で拍手をする叔母さまの姿が・・!

「オペラ座凄いよかったよ!!○○○(従妹)にも見せたかったな〜!」

と少々興奮気味の叔母様と、「今回のファントムかっこよかったね!」とある意味興奮気味の(前回のファントムに失礼なw)母上とで、クリスティーヌのパンケーキでお茶しながらオペラ座トークで盛り上がりました☆

まさかね!!ここまで気に入ってもらるとはね!!
というか身内でオペラ座トークする日がくると思わなかったよー!!(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー


そしてラストでは号泣しそうになり、いつもは切ないホロリ☆くらいなのにあれなんで?とか思ったのですが、もう今回の佐野さんファントムの表現力が凄すぎて・・・!(私も前回のファントム失礼w←

いやね、人によって演じ方が違うのは当然だし、それぞれの表現があってファンとしては色々楽しめて嬉しいです!
その中でも(怪人3人目)、特に佐野さんのファントムは私的にはかなり好きでした黒ハート
と同時にこの作品の深さに今更ながら気づいたり・・・。

私の解釈になっちゃうんですけどね、やっぱり人の愛なんだなって最近凄い思うんですよねぇ。
ずっと観てきたオペラ座でさえ、今頃そういうとこに気づきました。


ハリポタのダンブルドア校長も「この世で一番哀しいのは、愛無くして生きるものたちじゃ」的なことを言ってるのが映画では凄い印象的でした。
私はヴォルデモートの事を言ってるんだと思うんですけど、オペラ座ではファントムもそうですよね。


生まれたときから愛を知らず、憎しみと哀しみの絶望の人生しか知らなかったら・・・人間怪物にもなりますよ・・・そりゃ。

最初クリスティーヌもファントムの奇形や狂気の姿しか見えず、嫌い拒んでいたけど、ラストではやっとそういうところが見えたんでしょうね。
そうして受け入れて、人としての愛を送ることが出来たんだと思ったらもうね・・・涙で舞台が見えなかったです・・・!(。´Д⊂) ウワァァァン!!

哀しみから憎しみへ変わり「けして赦さない」とまで言っていたファントムが、ここで変わってしまうのだからやっぱり愛の力なり!!。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん←


こういった話まで叔母様と出来たのが信じられない・・・というか一発でそういう風に観てた叔母様流石でございます<(_)>
「人間いつの時代も愛なんだね」
って叔母様もうすきいいい!←


「へぇ〜あれそういう作品なの^^^」
って母上も流石ですwいいんです、人には人の乳酸菌!!!(CM引用:つまり人それぞれってことww←←←



感動は分かち合えると嬉しいですね^^
1人で観るのもいいですが、やはり誰かと観れたら嬉しいですね^^

ということで次回は「夢から醒めた夢」を観に行くことになりましたイヤァッス!!ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
去年ここで初めて下村さんに会って、その後奇跡が起こって・・・と既に思い出深い作品であります☆
今から楽しみです!
の前に来月叔母様と私の誕生日に、ろうそく能というのをお寺で観てきます!
日本の仮面の踊り!!←こちらも楽しみです!!

最後に余談で、なんと叔母様の結婚記念日が4/29でしかも今年で25周年とか・・・!
オペラ座日本公演のときが結婚式だったとは凄い偶然ですね私的に!!ぴかぴか(新しい)
ちなみに兄上は4/30で25歳☆

うん、いい線いってるよ(゚∀゚*)ニパッ♪


追記はオリジナルでのオペラ座で、まだまだ続きまするんるん続きを読む
posted by ワカ(wy) at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。